kodnhlの日記

〈外野の定位置までしか打球が飛ばない高校球児必見!〉他の選手と差を付ける30日間の秘密の体幹・腹筋トレーニングで甲子園出場行並みの鋭い打球が打てる体に育成!長打を量産し監督、コーチ、他選手を見返すトレーンングを伝授!

バッティングの飛距離を伸ばしたい方以外読まないでください。

プロ野球コーチ経験者から教わった!?

30日間の脅威の

マル秘トレーニングで

甲子園出場選手並みの

鋭い打球が打てるようになる

方法を大公開?

 

そのすべてをあなたにお教えします!

 

初めにこの記事を読んでいただき

本当にありがとうございます!

 

 

※この記事は打球を飛ばすためのトレーニングの記事です。

 

 

突然ですがあなたは今

自分のバッティングに

どんな悩みを抱えていますか?

 

 

自分の思い通りのスイングができない。

 

✅長打を打てるようになりたいけど打球が飛ばない。

 

✅ホームランが打ちたい。

 

✅スイングスピードがなかなか上がらない。

 

✅変化球に泳がされてしまう。

 

 

日々の練習や試合などでこのような悩みを抱える事はないでしょうか?

 

 

バッティングで悩むことなんてありません!

 

 私は野球をやっていて

バッティングで悩みがない人はいないと思っています。

 

なぜかってプロのバッターでも三割しか結果を残せないから。

 

 

 

バッティングで悩みがなかったら

今回このブログを見ることはなかったでしょう。

 

この記事を見てくださっている方は

何かしらバッティングに悩みを抱えているはずです。

 

 

僕は中学高校の時は、

打球の飛距離が伸びないことに悩まされ

 

チームメイトから馬鹿にされたり

練習試合にも出させてもらえない日々が続いていました。

 

 

そんな僕でもたった30日で

外野の頭を超える鋭い打球を打てるようになった話

 

 

聞きたくないですか?

 

 

今回はあなたに特別に

 

外野の頭を超える鋭い打球を量産し

チームのスラッガー的存在になるための

 

マル秘トレーニンをお教えします!✨

 

 

このまま打球が伸びない悩みを抱えたまま

 

「何とかなるだろう」

「このままの結果でいいや」

 

などと言って

 

貴重な学生野球が終わってしまうのって

悲しくないですか?

 

 

「あの時やっておけばよかった…」

などと言った後悔や悔しい気持ちというのは

これから一生引きずることになりますよ。

 

 

引退するときは後悔なく終えたいですよね!

 

 

 

今回は私からお渡しする資料は無料です!

 

 

プレゼントをもらって何もしない。

もらうことに満足してそれで終わり。

それじゃあ何も変わりませんよ!

 

 

資料をもらったら必ずアクションを起こしてください!

 約束ですよ!

 

 

ここからは自分の話をさせてください。

 

僕は小中高と10年以上野球を続けてきました。

小学校はピッチャー。中学生の頃ケガをしてしまいそこから外野手をやっていました。

 

高校は県外の私立高校に進学しました。(推薦ではありません)

その高校は

甲子園出場経験あり

毎年県ベスト8

✅部員数100人以上(当時)

プロ野球選手も排出(現在も活躍中)

✅野球推薦で入学してきた選手はチーム全体で20人以上(当時)

 

高校入学当初は中学までの野球のレベルがまったく違い

練習もついていくことに精一杯でした。

 

周りの同級生もすごいやつばかりで

正直この高校で野球をやるのは無理だと思ていました。

 

 

自分はバッティングが苦手で、

打球は外野の定位置ぐらいまでしか

飛ばすことができない選手でした。

 

「打球の飛距離が伸びない」

 

「スイングスピードが上がらない」

 

「変化球に泳がされてしまう」

 

「体の軸が安定しない」

 など

 

バッティングでの課題は山積みで

レギュラーどころか補欠にもなれるかわからない平凡な球児でした。

 

 

チームでレギュラーになることを目標に練習に取り組んできましたが、

それ以外に僕にはもう一つの目標がありました。

 

それはホームランを打つことです!

 

小学生中学生の頃はいわゆるランニングホームランは打ったことはありますが、

外野のフェンスを超えるホームランは打ったことがありませんでした。

 

僕はレギュラーになる目標とホームランを打つ目標を叶えるため

自ら独学で動画や本などで勉強しました。

 

しかし、なかなかうまくいかず、

これではいつまで経っても目標を達成できない、

そう思っていました。

 

 

しかし、

そんなにある日のこと思いもよらない出会いがありました!

それはある一人のコーチとの出会いでした。

 

 

そのコーチは当時の監督の後輩でプロ野球のコーチ経験があるすごいコーチでした。

僕はどうしても今の現状を打破するためそのコーチに相談をしました。

 

 

その時に教えてもらったのが今回皆さんにお教えする秘密のトレーニンです!

 

 

どのようなトレーニング内容を教えてもらったのか、

 

それは

体幹レーニンでした。

 

 

最初、体幹レーニングなんて地味だし

本当に変わるのかなと半信半疑でそのトレーニングを始めました。

 

 

レーニングを始めてから1ヶ月後

 

バッティング練習をした時、

 

打球の質が変わっていました!

 

それまではいい当たりでも外野の定位置までしか飛ばなかった打球が

外野の頭を超える鋭い打球に変化していたのです!

 

 

チームメイトからは

「ナイスバッティング!」

「調子いいね!」

などと言ってもらえるようになりました!

 

 

僕はとても嬉しく思い、それからもトレーニングを継続すると

益々打球が飛ぶようになっていくようになりました!

 

 

校二年生の秋、新体制が始まってから間もないころ

練習試合でついに念願のホームランを打つことができました!

 

 

レーニングを始めてからは試合での出場機会も増え

そのポジションで二番手まで上り詰めることができました!

 

 

最後の夏の大会では背番号もらえる事はほぼ確実でしたが

練習でケガをしてしまい背番号をもらうことはできませんでした。

 

レギュラーになる目標は達成することはできなかったですが、

 

それまでチームに貢献できたことは本当にうれしかったです!

 

 

初めてホームランを打った日から

 

後輩からどうやったらボールを遠くに飛ばせるようになりますか?

などの悩みを聞かれるようになりました。

 

僕は後輩に自分がやってきたトレーニングを教えました。

 

すると、その後輩はみるみる成長しその後輩が3年生の時には

チームで5番バッターを任されるまで成長していました!

 

僕は自分の事かのようにその後輩が活躍しているのを見てうれしかったです!

 

 

僕は元々バッティングセンスが良いわけでもなく

特別体が大きいわけでもありません。

 

 

しかしこのトレーニングを始めてから

自分の野球人生は大きく変わることができました!

 

 

高校野球の夏の公式戦でレギュラーで活躍することは叶いませんでしたが、

ホームランを打つという目標は達成することができました!

 

 

一度このトレーニングを学び実践すれば

あなたのバッティングの飛距離が上がること間違いありません。

 

そして今回お教えするトレーニングですが

バッティングの飛距離だけではなく、

 

守備、走塁、スローイングも今より向上します!

 

野球力を高めるために実践するほかありません!

 

 

僕が高校在学中

 

スイングスピード

(入学当時)115キロ135キロ(高校3年時)

 

遠投

(入学当時)90m110m(高校3年時)

 

 

 高校在学中でここまで能力を上げることができました!

 

 

僕は現在大学生で

某大学リーグの一部に所属している学校に通っています。

 

高校の時コーチから教わったトレーニングは今でも継続して行っています!

 

 

LINE追加、資料の受け取りなどに料金支払いは発生しません。

第3者への個人情報漏洩の心配もございません。

アカウントを追加しても他のアカウントから連絡が来ることはありません